二人暮らしの収納が足りない!狭い部屋を片付ける4つのコツ!

二人暮らしを始めたんだけど、収納が足りないの。部屋が片付かなくてイライラしてきちゃった。
ホカンちゃん
一人暮らしから二人暮らしになると、物も2倍に増えるから収納に悩むよね。私もそうだったなぁ。
  • 二人分の収納が足りなくて困っている
  • 部屋を片付けたいのに収納が足りなくて片付かない
  • 部屋が二人の荷物で散らかっていて気になる

など、二人暮らしの収納が足りなくて悩んでいませんか?

この記事では、二人暮らしの狭い収納で片付ける4つのコツを紹介しています。収納が足りないんだけどどうにか二人の部屋をスッキリ片付けたいときは、ぜひ参考にしてみてください。

二人暮らしなら収納も2倍必要

二人暮らしと一人暮らしでは、単純に考えて荷物の量が2倍に増えます。二人暮らしのお部屋をスッキリ片付けるには、その分収納も2倍必要です。

いきなり収納場所を2倍に増やすのは金銭的に難しい!という方も多いと思いますから、まずは、二人暮らしの狭い収納でもスッキリ片付けるコツを実践してみてください。

二人暮らしの狭い収納で片付ける4つのコツ

二人暮らしの狭い収納でスッキリ片付けるには、ちょっとしたコツがあります。

  1. 物を減らす
  2. 二人の収納スペースを区別する
  3. 収納する定位置を決める
  4. 収納場所を増やす

1.物を減らす

まずは物を減らしましょう。二人暮らしで収納が足りなくなる原因は、押し入れやクローゼットといった収納スペースに対して物が多いからです。

2.二人の収納スペースを区別する

必要ない物や使わない物を整理して減らしたら、今度は二人の収納スペースを区別しましょう。例えば、クローゼットが2つあれば、片方は自分、もう一方は相手の収納スペースと決めてしまいます。

二人の物が混ざると、さらに物が増えたときに整理しにくくなります。

3.収納する定位置を決める

二人の収納スペースを区別したら、収納する物の定位置を決めましょう

靴は靴箱に、洋服はクローゼットに、タオルは洗面所のかごの中に・・・など自分が使いやすい場所で構いません。一度そこに収納すると決めたら、必ずその定位置に戻すようにするだけで、片付けの習慣もつきます。

4.収納場所を増やす

物を減らして、物の定位置を決めて収納しても収納スペースが足りないなら、収納場所を増やす必要があります。

収納家具を置いて食器・洋服の収納場所を増やす

二人暮らし分の食器の収納は食器棚がないと案外困るものです。

このような引き出しやラック、扉付きシェルフ、チェストなど用途に合わせて組み合わせできるキッチン収納もあります。

 

洋服を収納するクローゼットが少ないときは、



このように、ハンガーラック、引き出し、棚がついていて収納力のある家具を置いてみましょう。

狭い部屋をリフォームして収納を増やす

収納家具を置くスペースもないときは、思い切ってリフォームで収納スペースを増やす方法もあります。玄関や廊下などに壁面収納を作ったり、屋根裏にも収納を作ったり。

収納は増やせないけど広く見せたいなら明るいカラーの内装に仕上げてみる、など工夫次第では増築せずにお部屋を広くみせることも可能です。

ただ、リフォームはお金もかかって手軽にできるものではありません。賃貸物件で二人暮らしをしている場合はリフォームも難しいですよね。

トランクルームを借りる

  • 賃貸物件でリフォームできない
  • 金銭的にリフォームする余裕がない
  • 洋服だけ・靴だけ・趣味のグッズだけなどちょっとした物の収納場所が欲しい

リフォームできない、リフォームするほどでもないけど収納場所が欲しいときは、トランクルームを借りてみましょう。二人暮らしで収納が足りない部屋に、無理やり収納場所を増やすのではなく、自宅以外に収納場所を確保できます。

相手の目を気にせず好きな物を収納できるので、部屋が散らかって文句を言われることもないですよ!

狭い部屋の収納場所を増やす「トランクルーム」

収納家具を置くスペースもリフォームする余裕もないけど、なんとか収納を増やしたいよ~!
ホカンちゃん
それならトランクルームを試してみたらどうかな?

二人暮らしの収納場所を増やすにはトランクルームが便利です。自分専用のクローゼットとして使えますし、賃貸物件で部屋のリフォームができなくても収納スペースが確保できます

自分専用のクローゼットとして使える

トランクルームは、自分専用のクローゼットとして使えます。洋服だけでなく、靴や布団、漫画や書籍、フィギュアやぬいぐるみ、コスプレ衣装などあらゆる物が収納できます。

24時間365日自由に出し入れできたり、自宅で発送・受取できたり使い勝手も良いです。

賃貸で部屋のリフォーム不可でも収納を確保できる

ルームシェア、同棲、婚約、転勤族など、賃貸物件で二人暮らしをしている方も多いと思います。賃貸物件では勝手にリフォームして収納を増やすわけにはいかないですよね。

トランクルームはすでにある収納スペースをレンタルするだけなので誰でも気軽に使えます

狭い部屋の収納にはリフォームより安いトランクルームを

トランクルームの月額料金って高い気がするけど、どうなの?

トランクルームは月額料金を支払って収納スペースを借りるサービスです。そのレンタル料が高いと思う方も少なくありませんが、リフォームするより断然安いですし、ぐに収納スペースを使えるメリットがあります。

収納スペースを借りる必要がなくなったら解約すれば良いので、一時的に収納スペースが足りなくなった方にもおすすめです。

月額料金を数千円~支払うのはやっぱり高いよ!という方は、月ワンコイン以内から借りられるSumally Pocket(サマリーポケットを使ってください。

とりあえずクローゼットに詰め込むのはNG

うーん、もう少し押し入れに詰め込んでもなんとかなる気もするけどなぁ・・・。
ホカンちゃん
いくら押し入れでも、物を詰め込みすぎるとあまりよくないよ!

今すぐ収納場所を増やさなくても、とりあえずクローゼットや押し入れに荷物を詰め込んでおこう、と思う方もいるのではないでしょうか。

実は、クローゼットや押し入れに物を詰め込むのは、収納した物にも自分にもデメリットしかありません。

空気の通りが悪くなりカビやダニの原因に

1つの空間に物をどんどん詰め込むと、空気の通りが悪くなり湿気が貯まりやすくなります。湿気はカビやダニの原因です。

とくにカビはどんどん広がっていくので、詰め込んだ荷物があれこれとカビてしまう恐れもあります。

必要なときに取り出しにくい

押し入れに物を詰め込んだことで、いざ必要な時に物を取り出しにくくなります

奥にしまい込んだ物は、手前の物を出してから取り出しますよね。必要な物が取り出せても、その他の物で周辺が散らかり、またすべて押し入れに戻すという手間もかかります

物があふれてなだれが起きる

よくアニメで見られる光景ですが、物を詰め込みすぎるとなだれが発生します。なだれが起きるほど物がいっぱいなので、再び戻す時も一苦労ですよね。

なにより、なだれ込んだ荷物によるケガが心配です。

二人暮らしの収納が足りないなら1度トランクルームを借りよう

二人暮らしで収納が足りないなら、迷わずトランクルームを借りてみましょう。

収納が足りなくて部屋が片付かない・・・と悩む必要もなくなります!収納の悩みにとらわれず、二人暮らしの空間や時間をもっと有意義に過ごしたいと思いませんか?

人気の収納スペースはすぐに埋まる

立地やサイズ、設備など、人気の収納スペースはすぐに埋まりますから、思い立ったらすぐ申し込んでしまった方が良いです。迷っているうちに、検討していた収納スペースを他の人にとられた・・・と後悔してほしくないです。

片付けは思い立った時が肝心!後回しは散らかったまま!

せっかく片付けようと思い立ったのに、収納が足りなくて片付けられないなんてもったいないです。片付けは後回しにすると、結局散らかったまま・・・なんてこともあります。

小さいサイズで、安い収納スペースを試しに使ってみて継続するか考えてみてはいかがでしょうか?

\二人暮らしの収納に使いやすい/

≫キュラーズ(公式サイト)≫サマリーポケット(公式サイト)