断捨離で後悔しない!捨てられないぬいぐるみはどうする?

たくさん増えてしまったぬいぐるみ。お部屋を片付けるために思い切って断捨離したい!でも思い出が詰まったぬいぐるみもあり、なかなか捨てられない、捨てるのはもったいないと悩んで、断捨離が進まない・・・なんて悩むことも多いですよね。

そこで今回は、ぬいぐるみの断捨離で後悔したくない方、今からぬいぐるみを断捨離しようとしている方に、ぬいぐるみの断捨離で後悔しない方法を紹介していきます。

ぬいぐるみを断捨離する効果って?

ぬいぐるみを断捨離すると、お部屋がスッキリ片付きます。押し入れやクローゼットにも収納しきれず部屋のあちこちに散らばってしまったぬいぐるみを断捨離すると見た目がスッキリ片付くのですがすがしい気持ちになりますよね。押し入れやクローゼットのぬいぐるみも断捨離できれば、収納スペースが増えるので日頃よく使うもの(洋服や本、書類など)を収納でき、押し入れ・クローゼットを有効活用できます。

また、断捨離することで運気があがるとも言われています。ぬいぐるみも同様、断捨離することで運気があがる効果が期待できます。本当に運気アップにつながるのかは定かではないのですが、実際に断捨離したことで運気があがった気がする!という声が多いのも事実です。

捨てられないぬいぐるみを断捨離すると後悔する

断捨離で捨てられないぬいぐるみは無理に捨てる必要はありません。お部屋を片付けようと思い切ってぬいぐるみを捨てるのはきっかけとしては良いのですが、思い入れのあるぬいぐるみの場合、捨てた後に後悔します

例えば、初めてのプレゼント、大切な人からのプレゼント、昔から片時も離さず過ごしたぬいぐるみは、捨ててしまった後、毎日のように悲しくなったり寂しくなったりします。たとえ同じぬいぐるみが売られていても、思い出は自分が持っていたぬいぐるみに残っているのです。

断捨離で部屋を片付けたいときでも、なかなか捨てられないぬいぐるみがあるなら無理に捨てないほうが後悔しません

ぬいぐるみの断捨離で後悔しない方法

たくさんのぬいぐるみを片付けてお部屋をスッキリ片付けたいときでも、思い切って全部捨ててしまうのはやめましょう。何の思い入れもないぬいぐるみやゲームセンターで何気なくとってきたプライズ品など、迷うことなく捨てられるぬいぐるみなら捨ててしまっても後悔しません

ただ、先ほどもお話したように誰かからのプレゼントや昔から大事にしているぬいぐるみなど思いの詰まったぬいぐるみは一旦手を止めて捨てても良いか考えてみてください。捨てるか迷ったら捨てずにとっておきましょう。大事なのは、投げやりになってぬいぐるみを処分するのではなく、

「このぬいぐるみはもう捨てても良いかな」

「このぬいぐるみは捨てても後悔しないだろう」

と、自分の意志を確認しながらぬいぐるみを断捨離することです。

そもそも断捨離の意味とは?

断捨離の意味を「いらない物を捨てること」だと思っていませんか?間違いではないのですが、実は断捨離には「断」「捨」「離」にそれぞれ意味があるんです。

断:いらない物、不要なものを断つこと。

捨:いらない物、不要なものを捨てること。

離:物への執着を離すこと。

「いらない物を捨てること」は断捨離の「捨」の意味になります。断捨離は、物を捨てるだけでなく、これから物を増やさずに、物へ執着しないことが重要なんですね。ぬいぐるみの場合ですと、ぬいぐるみを捨てて、これから増やさない、思い出に執着しなければ断捨離できるということになります。しかしながら、どうしても捨てられない、集めてしまう、思い出が忘れられないといったぬいぐるみが出てくるので断捨離できないんですね。

手元に残ったぬいぐるみは捨てられない理由があって大事なぬいぐるみです。大事なぬいぐるみにほこりやかび、虫や臭いをつけない保管方法はこちらも確認してくださいね。

ぬいぐるみの保管方法と注意点|ほこり、カビ、虫、臭いをつけない!

ぬいぐるみを断捨離できない!でも部屋を片付けたい!

  • 思い出があって捨てられないぬいぐるみが多い
  • できればぬいぐるみを捨てずに部屋を片付けたい
  • ぬいぐるみを収納するスペースがなくて困っている

など「捨てられないぬいぐるみが多いけど部屋をスッキリ片付けたい」と悩んだときは、ぬいぐるみをトランクルームに預けてみる方法があります。トランクルームにぬいぐるみを保管することで、お部屋のクローゼットや押し入れもカラッとして収納スペースが増えますし、何よりもぬいぐるみを捨てなくて良いので後悔することもありません

一番大事なぬいぐるみをお部屋に置いたり、トランクルームと自宅に置くぬいぐるみをローテーションしたり、あのぬいぐるみどうしてるかな・・・と思ったら取り出したりと使い方も自由です。トランクルームの収納スペースをぬいぐるみ専用のお部屋としてレイアウトするのも楽しいです。

ぬいぐるみは比較的小さなものも多く、大型のぬいぐるみでも家具・家電のように大きくないのでそれほど収納スペースも必要なく料金も安く済みます。ぬいぐるみを断捨離して後悔することがなく、お部屋も片付けられるので、トランクルームは二つの悩みを一気に解決してくれる便利なサービスなんですね。

断捨離で後悔しない!捨てられないぬいぐるみはどうする? まとめ

ぬいぐるみを断捨離することで、お部屋がスッキリ片付き、収納スペースが増えたり、運気があがったりします。しかしながら、思い入れのあるぬいぐるみまでも思い切って捨ててしまうと後悔するので自分の意志で断捨離することが重要です。

どうしても捨てられないぬいぐるみがあるけどお部屋もスッキリ片付けたいときはトランクルームにぬいぐるみを預ける、ぬいぐるみの断捨離で後悔せずに部屋も片付けられるので便利ですよ!ぬいぐるみをキレイな状態で保管するには、空調設備のあるトランクルームを選びましょう。屋内型のキュラーズ、宅配型のサマリーポケットをチェックしてみてください。

Quraz(キュラーズ)の評判と口コミ|トランクルームの使い方

Sumally Pocket(サマリーポケット)の評判と口コミ|使い方と注意点